整理

着物を高く売る時に知っておきたい事

大切な着物も、いつの日か手放すシーンが訪れる可能性があります。

一般的な洋服では古着として買い取りしてもらえますが、着物でも同様に様々な方法で売ることができます。

希少価値が高いものの場合、思わぬ高値で販売することも可能です!

では、具体的にどのような方法で着物を売ることができるのでしょうか?

ここでは、着物をより高く手軽に売る方法を紹介します!

着物を売る4つの手段

着物を売る方法として、様々なものがあります。

主な売り方としては、ネットオークション、フリマ、リサイクルショップ、着物買取専門店があります。

それぞれ、どのように売ることができるのでしょうか?

ネットオークション

ネットオークションとは、インターネット上のオークションサイトで着物を出品して売る方法です。

代表的なサービスとしては、ヤフオクが有名です。

自分で着物の写真を撮影して紹介文を掲載して、ニーズにマッチすると入札が入り、見事落札されると売ることができます。

全国のユーザーに販売することができますし、思わぬ高値で売ることも可能です。

一方で、最終的には個人間の取引となりトラブルが発生する可能性があります。

フリマ

フリマは、実際に会場で販売したり、最近ではメルカリなどのアプリで利用可能な方法です。

自分で売値を決めて、その価格で購入したい方に売ることが可能な方法です。

自分でしっかりと着物の価値を判定して、適正価格をつけることができるかが重要で、逆に過小評価して安値で売ってしまうことがあります。

また、ネットオークションと同様に個人間の取引となる点もあるので、慎重に取引を行うことも重要です。

リサイクルショップ

リサイクルショップでも、最近では実店舗だけでなくネット形式で運営しているケースもあります。

また、実店舗を構えるショップの場合でも、出頭買い取りや宅配買取のサービスを行っていることもあり、容易に売ることができるのが良いですね。

リサイクルショップの場合、他の方法では取り扱ってもらえないものまで売ることができることがありますが、買取価格は低めとなることが多いのが実情です。

着物買取専門店※一押しの売却手段

着物買取専門店は、リサイクルショップと同様に、実店舗がなくインターネットで運営しているショップも多く見られます。

買取方法も、出張査定と宅配査定、実店舗での査定があり、ニーズに応じて使い分けが可能です。

そして着物買取専門店に売却するというのは最もオススメな売却手段となっています。

次項でその理由についてお話します!

着物を売却する時は着物買取専門店を利用してほしい理由

様々な着物の売り方がある中で、もっともおすすめしたいのが着物買取専門店です。

査定方法が充実していて、出張査定の場合でも査定は無料で行うケースが大半です。

着物の知識に長けたスタッフさんがいるのも特徴的で、良い着物を適正に評価してもらうことができ、より高値で売ることが可能です!

おすすめなのは出張・宅配買取が可能な業者です。

日本全国どこでも対応可能な業者などもあるので、利用する事を検討してみてはいかがでしょうか?

着物の買取相場が知りたい!

着物を買取に出す前には、必ず着物の適正価格を調査しておきましょう。

これにより、査定を受けた時にその価格が適正であるかを判断できるためです。

せっかく上質な着物でも、安く売ってしまっては意味がありませんよね!

その意味で、着物の買取相場をしっかりと押さえておくべきです。

高額査定が期待できる着物の条件は?

着物は良し悪しが非常に分かれるジャンルです。

自分の中では高値で売れると自信があっても、残念ながら低い査定となってしまうことがあります。

より高値で売れることが期待できるものとしては、作家物とジャンル付けられている、有名作家物や人間国宝などが着用した着物があります。

また、一般的なものでも留袖や振袖、友禅などが高値で取引されている傾向があります。

着物の買取価格が下がってしまうマイナスポイント

先に取り上げた高く売れる傾向のある着物でも、コンディション次第では査定額が下がってしまうことがあります。

代表的なマイナスポイントとしては、汚れやシワがある場合です。

これは着物だけの傾向ではありませんが、せっかくきれいな着物でも汚れやシワによって魅力が半減してしまうものです。

他では、美しい模様でも大量生産されているものは価値が低く見積もられます。

場合によっては、値段もつかないケースもあるので注意しましょう。

また、着物には掛け軸などと同様に贋作というものもあります。

着物の産地や作家が作った証となる落款や証紙が付いていない、もしくは擦れなどにより確認できない場合も、たとえ本物であっても低く評価されてしまいます。

着物を高く売るためのコツ

着物を高く売る方法としては、定期的に虫干ししたり保管時に新鮮な空気に入れ替えるなどのメンテナンスを行うようにしましょう。

これにより、いつまでも美しいコンディションを保つことが可能です。

また、本物である証明となる証紙は、購入後に捨てずに保管しておくと、売る際に高値をキープできます。

着物単体だけでなく、帯や和装もセットに売ることで、高値を引き出すことも可能です!

着物買取の相場価格と高く売るコツまとめ

いかがでしたでしょうか?

着物を高く売るためには、着物買取専門店を利用するのがおすすめです。

ただ利用するだけでなく、しっかりと相場をチェックしておき、高く売るために一工夫するだけで、大事な着物を高く売ることができますよ!